FC2ブログ

華・鉄 blog

家の愛猫「華」と鉄道がメインのブログです。

今日は新鶴見A21運用も更新色のようですし、外は寒そうなので屋内で華とマッタリしています。

先日、縁あって16番の9200形蒸機のモデルを手に入れることが出来ました。9200形と言えば通称「大コン」、大型コンソリデーションの略ですが、「鉄道賛歌」で上芦別での活躍ぶりを目にして、動いている間に行ってみたかったと悔し涙を流したものでした。
アレからウン十年、その大コンこと9200形が手元にやって来ました。

s-DSCN6717.jpg

s-DSCN6723.jpg

9200形の特徴と言えば、1-Dの軸配置と、煙室部分で優雅に曲線を描く手すりですね。

s-DSCN6725.jpg

無骨なスタイルの中にも優雅さを併せ持つ、ホントに美しい蒸機です。
Wルーフの合造車をバックで牽かせてみました。

s-DSCN6727.jpg

何年か前に根室本線にキハ40のタラちゃんを撮りに行ったときに、上芦別駅に立ち寄って思いを馳せた事がありました。

s-DSCN6729.jpg

「鉄道賛歌」での、あのD51との競争が今も鮮明に思い出されます。(確か霧の中でしたね・・・)
スポンサーサイト
このページのトップへ
今日はお天気が良いと思い近江長岡へ出掛けましたが、意外と雲が多く伊吹山にも少し雲が掛かっていました。

s-DFD_9670RAW.jpg
2019.02.02 東海道本線 柏原-近江長岡 5087レ

國PF2068号機でした。今日はSEB001系の甲種があったからでしょうか、いつもより沿線には同業者が目立ちました。
土曜日なので8865レも待つことに。しかし、5085レが遅れていた関係で8865レスジで5085レがやって来ました。

s-DFD_9687RAW.jpg
2019.02.02 東海道本線 柏原-近江長岡 遅5085レ

桃159号機でした。遅れること約5分、久々の8865レは641004号機でやって来ました。

s-DFD_9695RAW.jpg
2019.02.02 東海道本線 柏原-近江長岡 8865レ

空コキ6両、単機でなくて良かったです。稲の641000も國有化が進んでいるのでこれからが楽しみです。
このページのトップへ
昨夜、ちょっとだけ雪が降ったので新垂井はもっと降っているだろうと思い、丁度5087レに國PFが入ったので出掛けましたが・・・・、雪は殆んどありませんでした。orz

s-DFD_9650RAW.jpg
2019.01.27 東海道本線 南荒尾(信)-関ヶ原 5087レ 

國PF2096号機でした。

少し前までは、倒壊にも客車が残っていて僅かながら「天理臨」も走っていました。
↓は、予想に反してDDでやって来た14系の天理臨です。雪もいっぱいありました。

s-DD51_02001.jpg
2002年頃? 東海道本線 南荒尾(信)-関ヶ原
このページのトップへ
今日は天気も良く、久し振りに休日に國鉄色PFが5087レに入ったので、伊吹山が見えるところまで行って来ました。

s-DFD_9633RAW.jpg
2019.01.13 東海道本線 近江長岡-醒ヶ井 5087レ

赤ナンバーのPF2065号機でした。ギャラリーは15名程でした。

ところで、この場所での思い出は何と言っても8115レ 臨時急行「銀河53号」ですね。
年末年始や春先、お盆休みの頃に運転していた14系を使用した臨時急行でしたが、牽引機が宮原ではなく東京機関区のゴハチでした。従って、運がよければロクイチが入るのですが、やはりなかなか入りませんでした。
ある年の3月に運良く銀河53号の運転日に雪が降り、まあスノープロウの付いた88号機か124号機だったら良いなぁと思い出掛けましたが、やって来たのは何とロクイチ。

s-EF5861_03.jpg

思わずガッツポーズでした。(因みにギャラリーは自分一人だけ) 帰りは回送になるので8106レのスジでもう一度ロクイチが撮れたのを覚えています。また、荷レが走っている時も、よく撮りに行きました。

s-EF58_tokaidoni_07.jpg

牽引機は何故か東京機関区の148号機です。浜松機の台検差換えだったのでしょうか。
今だったら、人気の無かった白H機でもきっと大パニックですよね。(笑)
このページのトップへ
正月休みが続いていますが、特にやることも無いので模型をチョコチョコいじっています。
ED42を修理した後、久し振りのDRGロッド式電機のE9052を動かしてみました。

s-DSCN6706.jpg

ロッド式電機の初期に見られる、いわゆるゲテ物スタイルで、何とも言えませんね。いつも思いますが、当時の技術ではこれが精一杯だったのでしょうね。技術者の苦労の跡が偲ばれます。

s-DSCN6707.jpg

modellbau-wikiに依ると、このモデルは2009年にWestmodelから出たもので他にあまりモデル化されていません。

s-DSCN6710.jpg

一見D-Dに見えますが、実際にはC-Cでモデルでは片側のユニットにモーターが組込まれていました。
最初、モーター側のみ車輪が回転して非駆動側が引きづられるようになったので少し焦りましたが、乗務員扉下のステップが内側に曲がっており、それがロッドと干渉して回らなかった事がわかり、ステップを少し外側へ曲げてやるとスムースに動くようになりました。

s-DSCN6713.jpg

しかし、何故かパンタをたたむとショートするみたいで、調整の時もパンタは上げたままでないと動きません。

s-DSCN6715.jpg

DRGのロッド式電機の初期には、まだまだゲテ物が多数あって非常に興味深いのですがいずれも少数しかモデル化されていなく、お値段がバカ高いのが玉に瑕ですね。 このページのトップへ

FC2Ad

Information

paira
  • Author: paira
  • ようこそ、華・鉄blogへ!
    わたくしが管理人(猫)の華(女の子)です。
    全身に黒毛が生えていてかわいいでしょ!
    実際の管理は代理人のpairaさんにお願いしています。
    ヨロシクにゃあ~!

Search

Calendar

01 « 2019/02 » 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

 

プロフィール

paira

Author:paira
ようこそ、華・鉄blogへ!
わたくしが管理人(猫)の華(女の子)です。
全身に黒毛が生えていてかわいいでしょ!
実際の管理は代理人のpairaさんにお願いしています。
ヨロシクにゃあ~!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR